教育相談メニューへ 特別支援相談課トップへ 特別支援メニューへ
お知らせ

令和2年度

令和2年度特別支援教育実践研究報告会を開催いたします。

 例年,徳島県内の会場にお集まりいただき,実践報告やポスター発表,シンポジウム等を実施してきました。多くの方に参加いただき,意見交換や交流を深める機会となってきました。しかしながら,今年度は新型コロナウィルス感染症の影響拡大のため,次のとおり,3部制のオンライン開催(ライブ配信)といたしました。

  • 第1部:令和3年1月25日(月)15:00~17:00 事業説明,記念講演
  • 第2部:令和3年2月 8日(木)15:00~17:00 ポジティブな行動支援取組校にる実践報告
  • 第3部:令和3年3月 4日(木)15:00~17:00 パネルディスカッション

 各部において,発達障がい教育・自立促進アドバイザーの先生方による講演,指導・助言,パネルディスカッションをいただきます。

 ライブ配信とは別に,アーカイブ方式にて,小学校,高等学校,特別支援学校の実践研究の成果やアドバイザーの先生からの解説・助言のスライドも公開いたします。

 多くの方の御参加をお待ちしております。実施内容の確認や参加申込み手続きについては,チラシを御覧ください。
 なお,御利用の情報端末やZoomアプリを事前にインストールする等の御準備については,恐れ入りますが,各自でお願いいたします。

【表:チラシ】R2特別支援教育実践研究報告会.pdf
【裏:チラシ】R2特別支援教育実践研究報告会.pdf

R2特別支援教育実践研究報告会チラシ表

R2特別支援教育実践研究報告会チラシ裏

発達障がい教育講演会のお礼

 11月3日(火・祝)に,総合教育センターと徳島県発達障がい者総合支援センターとの共催で,発達障がい教育講演会を開催しました。

 今年度は,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,開催自体も危ぶまれましたが,講師である東京都立矢口特別支援学校の川上康則先生には,リモートで御講演いただきました。            
      
 ワークを交えながらの講演で,とても楽しい雰囲気の中,皆さん熱心に学ばれていました。
 当日は355名の方が講演会に参加されました。
 多数の方に御参加いただき,ありがとうございました。
 また,新型コロナウイルス感染拡大防止対策に御協力いただきまして,ありがとうございました。

10/30ほっとスペースあせびについて

 10月30日のほっとスペースあせびはお休みです。

 次回は,11月6日となります。
 11月6日の活動は,
 『秋を飾ろう ーフォトフレーム作りpart2』です。
 11月の活動内容については,後日改めてお知らせします。

まなびの丘フェスティバル2020「発達障がい教育講演会」について

 とくしま教育の日事業として,県民の皆様を対象とした講演会を,次のとおり開催いたします。
 今回,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,講師の川上先生にはリモートで御講演いただくことになりました。
 スクリーン等を通して講演を視聴していただきます。
 御理解の程よろしくお願いします。
 たくさんの方の御参加をお待ちしております。

日 時:令和2年11月3日(火・祝)
    午後1時30分から午後3時40分まで(受付:午後1時から)

場 所:徳島県立総合教育センター ホール・大研修室

演 題:子どもの心の受け止め方
       ~子どもの心に響く褒め方・叱り方・関わり方~
講 師:川上 康則 氏
    東京都立矢口特別支援学校 主任教諭
    公認心理師・臨床発達心理士
    特別支援教育士スーパーバイザー     
参 加 費:無料
    お子さんと一緒に御覧いただけるモニター室あり
    要約筆記あり
申込方法:事前申込みが必要 電話・ファクシミリ・電子申請での申込み
   発達障がい教育講演会チラシ.pdf