小学校音楽科

 


2017/12/13

研修講座実施報告

| by:教職員研修課201
今日から生かせる!三味線と長唄
 7月28日(金)に講師として徳島県邦楽協会より三木千佳子先生をお迎えし、三味線と長唄の研修を開催しました。午前は三味線の組み立てから基本的な奏法と阿波踊りのおはやしなどの簡単な曲の演奏までの実技講習を行いました。午後は三味線音楽についてのご講義と、長唄の歌い方や間の取り方など、実際に三木先生にお手本を示していただき、実技指導をしていただきました。受講者からは「基本から詳しく説明していただきよく分かった。」「とても丁寧に教えていただき初心者にも分かりやすく楽しく取り組めた。」という感想が寄せられました。

◎研修の様子
                        
                           

箏の魅力教えます!
 731日(月)に講師として徳島県邦楽協会より遠藤綾子先生をお迎えし、箏の実技講習と指導方法を学びました。柱の立て方から調弦、奏法など基本的な内容から始めました。ほとんどの受講者が初心者にもかかわらず、午前中には全員で二部に分かれて合奏し、一曲を完成させるほどに上達しました。午後からは2人組になり創作活動に取り組みました。受講者からは「指導に自信がなかったが、少し自信をもって子供に教えることができるようになった。」「授業で積極的に取り入れたい。」などの感想が寄せられ、箏の指導に自信がもてるようになった様子が見られました。

◎研修の様子
                         

                         

尺八を作って楽しく吹いてみよう!
 81日(火)に講師として徳島県邦楽協会会長の大西清一二(せいいちふう)先生をお迎えし、午前は塩ビ管での尺八製作、午後は実技指導をしていただきました。塩ビ管での製作では穴の間隔や吹き口の角度など、先生にご助言いただきながら、慎重に塩ビ管製尺八を完成させました。また午後からは塩ビ管製尺八を試した後、本物の尺八で実技指導をしていただきました。先生の演奏する音を聴かせていただき、受講者からは「音が柔らかくてすばらしかった。」「今まで触ったことのない楽器を体験でき親しむことができた。また、本物の音が聴けてよかった。尺八の魅力を子供たちに紹介したい。」という感想が寄せられました。

◎研修の様子
                        

                        

たのしい音楽科授業づくり
8月10日(木)に小学校、特別支援学校の先生を対象に授業づくりの研修を行いました。午前は授業にすぐに取り入れられるゲーム形式の教材や教科書の共通教材などの指導法について学びました。午後からは徳島県邦楽協会の遠藤綾子先生を講師にお迎えし、箏を取り入れた授業づくりについての研修を行いました。受講者は大変熱心に研修に取り組み、「授業の進め方について困っていたので参考になった。」「日本の伝統楽器を授業でどう扱うか悩んでいたので参考になった。」など切実な悩みが少し解消できた様子でした。            

◎研修の様子


                        
18:18

小学校音楽科 支援
2015/12/22

小学校音楽科に関する質問や依頼,教材に関する御相談などに応じます。

| by:学校経営支援課

小学校音楽科・音楽活動 に関する質問や依頼,教材に関する御相談などに応じます。

支援内容(例)
16:43

支援スタッフ 
教職員研修課 谷口 早代 (088-672-6419)

 

教職員研修

教育情報ネットワーク

カウンタ

COUNTER1807633