高等学校公民科

 

 

高等学校公民科 担当者からの情報
2015/12/25

高等学校公民科の授業に役立つ情報です。

| by:学校経営支援課
  • 「税務署で学ぼう税と財政(社会科・公民科研修講座)」を開催しました!

  •  日 時 平成27年8月4日(火)
     場 所 徳島税務署
     内 容 ・講義Ⅰ「税の役割と税務署の仕事」「租税教育の現状」
               (高松国税局国税広報広聴室)
          ・演習 「給与所得者と税」
               (徳島税務署)
          ・講義Ⅱ「社会保障と税の一体改革」「国・徳島県の状況」
               (徳島財務事務所)
              「最近の税制改革」
               (徳島税務署)
          ・国税庁の紹介ほか
    〇 新たな研修内容として,徳島税務署において,税と財政についての研修を行いました。高松国税局,徳島税務署,徳島財務事務所の各担当者の方から税や財政に関する講義や税に関する書類の作成の演習をしていただきました。参加者からも多くの質問が出され,丁寧に回答していただきました。
     授業に活用できる講義内容も多く,参加者は今回の研修をとおして税と財政についてさらに理解を深めることができ,「授業で活用したい」との意見もありました。
  • 新学習指導要領に関するお知らせ
    文部科学省のウェブサイトに,「言語活動の充実に関する指導事例集~思考力,判断力,表現力等の育成に向けて~【高等学校版】」(平成24年6月)が,掲載されています。
    →詳しくはこちらをクリックしてください。
    http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/gengo/1322283.htm
  • 国立教育政策研究所のウェブサイトに,「評価規準の作成,評価方法等の工夫改善のための参考資料」(平成24年7月)が,掲載されています。
    →詳しくはこちらをクリックしてください。
    http://www.nier.go.jp/kaihatsu/hyouka/kou/03_kou_koumin.pdf
  • 【募集】現代社会・倫理・政治経済に関するコンテンツを募集しています。
    • 新学習指導要領に即した指導案
    • 「関心・意欲・態度」,「思考・判断・表現」,「資料活用の技能」,「知識・理解」の観点から作成したペーパーテストやレポート・ワークシート等の具体的例

16:06

 

高等学校公民科 支援
2015/12/25

高等学校公民科に関する質問や教材に関する御相談などに応じます。

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校経営支援課
    支援内容(例)
  • 公民科の授業内容に関すること
  • 資料について

16:07 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

高等学校公民科教育に関する業務は徳島県教育委員会学校教育課が担当しておりますので,お問い合わせは,電話・電子メール等で学校教育課までお願いします。

 電子メールの場合 : 支援スタッフの氏名をクリックしてください。 

支援スタッフ 
徳島県教育委員会学校教育課 河野 豊司
 (氏名をクリックすると電子メール作成画面がでます。)

 電話の場合 : 徳島県教育委員会学校教育課(電話088-621-3134)へお電話をいただくと,担当者が対応します。 
 

教職員研修

教育情報ネットワーク

カウンタ

COUNTER1537911