帰国・外国人児童生徒教育

 


2017/04/14

帰国・外国人児童生徒教育について

| by:学校経営支援課103

帰国・外国人児童生徒教育の充実


国際化の進展に伴い,海外からの児童生徒を学校に受け入れることが多くなってきています。外国で育った児童生徒が,それまでと異なる文化をもつ日本の中で,生きる力をはぐくむため,帰国・外国人児童生徒教育の充実が求められています。


国際理解教育の推進


外国人児童生徒の転入を,学校における国際理解教育のよい機会ととらえることで,他の児童生徒が外国人の児童生徒の長所や特性を認め,広い視野をもって異文化を理解し共に生きていこうとすることにつながります。

各学校においては,国際理解教育の一環として,総合的な学習の時間や各教科を活用するなどして,外国人児童生徒と日本人児童生徒の交流や相互理解を進めるような取組をお願いします。

帰国・外国人児童生徒教育の取組


徳島県教育委員会では,各市町村教育委員会,JTMとくしま日本語ネットワーク等と連携・協力し,日本語指導が必要な児童生徒が将来に希望を持ち,周りの子どもたちと一緒に学校生活が楽しく送れるように,日本語指導講師の学校への派遣や日本語指導の研修を実施しています。



14:24

帰国・外国人児童生徒教育 支援
2015/12/28

帰国・外国人児童生徒教育リンク

| by:学校経営支援課


ホームページへリンクされています。名称をクリックすると御覧いただけます。


15:57

帰国・外国人児童生徒教育に関する業務は徳島県教育委員会学校教育課が担当しておりますので,お問い合わせは,電話・電子メール等で学校教育課までお願いします。

 電子メールの場合 : 支援スタッフの氏名をクリックしてください。 

支援スタッフ 
徳島県教育委員会学校教育課 滝川 尚
 (氏名をクリックすると電子メール作成画面がでます。)

 電話の場合 : 徳島県教育委員会学校教育課(電話088-621-3206)へお電話をいただくと,担当者が対応します。 
 

教職員研修

教育情報ネットワーク

カウンタ

COUNTER605437