生涯学習

                  
 
特別支援学校

徳島県内にある特別支援学校を紹介します。


 特別支援学校は,障がいのある幼児児童生徒のための学校です。

 徳島県内には徳島県立の特別支援学校が9校2分校,鳴門教育大学附属の特別支援学校が1校あります。

 学校名,障がい種別,設置学部についてはこちらをご覧ください。

  • 県立の「養護学校」は,平成22年4月1日から,「支援学校」と校名変更しました。また同年に,国府養護学校池田分校を本校化して「徳島県立池田支援学校」とするとともに,「美馬分校」(高等部のみ設置」)を開校しました。池田支援学校と同校美馬分校が中心となって,県西部地域の特別支援教育を推進しています。
  • みなと高等学園は,平成24年度に開校しました。商業系,情報系などの4学科を設置し,高等学校段階の発達障がいを伴う心身症等の病弱又は軽度知的障がいの生徒の社会的・職業的自立をめざした教育を行っています。
  • 平成26年4月,盲学校の敷地に建設した新校舎で「盲学校・聾学校」は,「徳島視覚支援学校・徳島聴覚支援学校」としてスタートしました。それぞれの障がいに応じた専門的な教育を行うとともに,両校併置の特色を生かし,互いを認め合う中で共に活動し,共に学ぶ学校づくりを進めています。



<各校のホームページを紹介します。学校名をクリックしてください。>

 

 <お問合せ先>
  徳島県立総合教育センター特別支援・相談課
  〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字東谷1 - 7
  電話 088-672-5200  FAX 
088-672-5229
  メールアドレス tokubetsushien@mt.tokushima-ec.ed.jp